私たちの技術

おもな基幹技術は、特殊高温焼成と独自溶解技術の2つ。これらは、防衛医科大学校名誉教授であり、現在は株式会社プラスラボ 取締役CSO(Chief Scientific Officer)である石原雅之先生をはじめとする多くの研究者および研究機関と、MI+研究所八戸ラボとの長年の共同研究から生まれた技術です。
ビスカオウォーターは、それらの技術から生成されたカルシウムイオン水(Ca2+)であり、その「高い機能性」と「高い安全性」は国内外のさまざまな学会で注目を集めています。
もともとは、生物化学兵器、薬物、農薬、有毒ガスなどの解毒・無害化を目標に始まった研究でしたが、現在では人や動物、自然環境に優しいこと、活性炭を凌ぐ消臭効果があること、ウイルスやバクテリア、真菌といった有害微生物に対して強力な効果があることなどが関係機関で科学的に確認されています。

ビスカオウォーター
BiSCaO Water
の科学的根拠

試験
01
ウィルス除去試験

自然環境に配慮した成分にも関わらず、ビスカオウォーターはウイルス除去に優れた除菌・消臭剤。
他社製品と同等、またはそれ以上の効果が確認されています。
※一般財団法人 日本食品分析センター (JFRL)/No.20027366001-0101
試験ウイルス 1分後 5分後 15分後
ネコカリシウイルス(ノロウイルス) 検出せず
-
-
インフルエンザウイルス 95%削減 検出せず
-
試験ウイルス ネコカリシウイルス(ノロウイルス)
1分後 検出せず
5分後
-
15分後
-
試験ウイルス インフルエンザウイルス
1分後 95%削減
5分後 検出せず
15分後
-
日本食品分析センター (JFRL) 試験報告書
JFRL exam report
JFRL result report
※原本より抜粋

試験
02
除菌比較試験

他社製品と比較した結果、ビスカオウォーターの除菌力の高さが判明。
自然環境にやさしい原材料なので、不織布マスクの除菌に有効的なことがわかりました。
※一般財団法人 日本食品分析センター (JFRL)/No.20027371001-0101

BiSCaO Waterと他社製品消毒剤との比較

8
菌が多い
7
6
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
BiSCaO Water
検出せず
検出せず
8
菌が多い
7
6
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
次亜塩素酸ナトリウム
検出せず
検出せず
100ppm
8
菌が多い
7
6
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
アルコール
濃度100%
濃度50%
濃度25%
8
菌が多い
7
6
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
ポビドンヨード
400ppm
濃度80%
200ppm
濃度50%
100ppm
濃度25%

BiSCaO Waterの洗浄除菌検査

洗浄前
hands before sanitizing
arrow to right
BiSCaO Waterで洗浄後
hands after sanitizing

BiSCaO Waterのマスクへの除菌効果

6
菌が多い
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
使用前に
スプレー
使用前と後に
スプレー
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
一般生菌
検出せず
6
菌が多い
5
4
3
2
1
0
無菌
コントロール
使用前に
スプレー
使用前と後に
スプレー
Log
10
CFU(Colony Forming Unit)/ml
大腸菌群
検出せず
検出せず
マスクによる肌荒れを予防
skin with P.acnes
BiSCaO Waterを
使用せずマスクを着用
マスクの内側が、吐く息や汗で蒸れることで、菌が繁殖して肌荒れを起こします。
skin with no P.acnes
BiSCaO Waterを
使用してマスクを着用
BiSCaO Waterが、マスク内の汗や蒸気を除菌して、肌荒れを起こす原因を軽減します。

除菌試験

大腸菌
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
大腸菌
60%削減
検出せず no bacteria
-

full of bacteria
大腸菌(O157:H7)
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
大腸菌(O157:H7)
10%削減
99%削減
検出せず no bacteria

full of bacteria
緑膿菌
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
緑膿菌
90%削減
検出せず no bacteria
-

full of bacteria
サルモネラ
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
サルモネラ
90%削減
検出せず no bacteria
-

full of bacteria
黄色ブドウ球菌
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
黄色ブドウ球菌
65%削減
99%削減
検出せず no bacteria

full of bacteria
MRSA
試験菌
1分後
5分後
15分後
未処理 15分後
MRSA
55%削減
70%削減
99%削減 no bacteria

full of bacteria
日本食品分析センター (JFRL) 試験報告書
JFRL exam report
JFRL result report
※原本より抜粋

試験
03
消臭比較試験

消臭力に関する実験でも、ビスカオウォーターの驚異的な力を確認。
他社製品と比べてもその差は歴然です。
[参照論文] Nakamura, S., Ishihara, M., et al. Concentrated bioshell calcium oxide (BiSCaO) water kills pathogenic microbes: characterization and activity. Molecules, 2020, 25, 3001

BiSCaO Waterと他社製品との消臭比較

1400
臭いが強い
1200
1000
800
600
400
200
0
無臭
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
臭度
BiSCaO Water
1400
臭いが強い
1200
1000
800
600
400
200
0
無臭
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
臭度
次亜塩素酸ナトリウム
400ppm
200ppm
100ppm
1400
臭いが強い
1200
1000
800
600
400
200
0
無臭
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
臭度
アルコール
濃度100%
濃度50%
濃度25%
1400
臭いが強い
1200
1000
800
600
400
200
0
無臭
コントロール
原液
2倍に希釈
4倍に希釈
臭度
ポビドンヨード
400ppm
濃度80%
200ppm
濃度40%
100ppm
濃度20%