最近「天然 消毒液」などで検索すると、ホタテなどの「貝殻カルシウム」除菌液がかなり出回っていますが、どれも除菌効果は同じですか? BiSCaO Water はどうでしょう?

  • BiSCaO Waterは、高いアルカリ値とカルシウムイオン水の力によるダブルの働きで、菌と臭いを撃退します。噴射後は低アルカリになり、炭酸カルシウムで抗菌力が持続。また自然環境にやさしい安全な成分なので、使用後に洗い流す必要もありません。
  • 他社の「貝殻カルシウム」除菌液は、カルシウムが水に溶けず沈殿した状態の液体です。その上澄みを使用した製品のため、アルカリだけの除菌作用になります。