「除菌」とありますが、「殺菌」「消毒」とどう違うのですか?

効果の表現はさまざまですが、代表的な例がこちらです。

  • 「除菌」:菌の数を減らす
  • 「消毒」:菌を無毒化する
  • 「殺菌」:菌をある程度殺す(程度は決まっていない)
  • 「滅菌」:菌を完全に殺す
  • 「抗菌」:菌の繁殖を防ぐ

また、「除菌」という表現は、医薬品ではない雑貨品扱いの商品で表示されます。薬事法上、たとえ殺菌や消毒効果があったとしても謳うことはできないのです。